ブラウンダスト

【ブラダス】一般契約書の集め方、おすすめの周回の場所 ブラウンダスト

投稿日: 1,176ビュー

ブラウンダウトの話題になります。

今回は一般契約書の集め方、おすすめの周回について書いてみようと思います。

 

ブラウンダストではキャラを昇級するために一般契約書で召喚したキャラを餌に使う事になります。

そのために一般契約書を集める事が必要になるわけです。

スポンサーリンク

一般契約書はストーリーでランダムに入手できる

一般契約書はストーリーでランダムに入手はできるようです。

スライムなどもランダムに入手は可能になるようです。

 

ストーリーをあまり進めていないならできるだけ進めるとよいかと思われます。

一般契約書のドロップ率が少し高い場所がある

一般契約書はストーリーの中でドロップ率が少しだけ高い場所があるようです。

表記はされているの確かめてみるとよいでしょう。

少しだけ一般契約書のドロップ率が高い場所

一般契約書のドロップ率が高い場所は下あたりの場所なっています。

チャンス表記で一般契約書のドロップ率が少し高いと書かれています。

 

ノーマル 5-10

ノーマル 15-10

ノーマル 25-10

 

ハード 5-10

ハード 25-10

スポンサーリンク

おすすめの周回場所はどこになるのか?

おすすめの周回場所としては「ハード 5-10」あたりがよいとの情報もネット上にありました。

何百回か検証してドロップ率がよかったという話です。

 

この辺の事は信用していいのかよくは分かりませんが、一応の目安にしてみるとよいでしょう。

筆者もハード 5-10あたりを中心に周回しています。

 

この辺りなら初心者でも少し頑張れば周回できるようになるでしょうしおすすめなのかもしれません。

スライムも割とドロップできる

一般契約書目的で「ハード 5-10」を周回しているとスライムも結構ドロップできてしまいます。

スライム狙いにしても後々一般契約書が必要になるでしょうし、ずっとハードの5-10を周回するようにしてもよいのかもしれません。

 

スライムの場合はスライムの森もありますが、スライムの森が解放されていない日は「ハード 5-10」あたりで周回しながら集めるのもよいかもしれませんね。

効率的なキャラのレベル上げ方法

まとめと感想

今回はブラウンダストの一般契約書の集め方、おすすめの周回の場所について書いてみました。

ブラダスのストーリーには一般契約書のドロップ率が少し高い場所があります。

 

その辺りで周回して一般契約書を集めるとよいでしょう。

スライムも割とドロップはできてしまうので一般契約書を集めながらついでにスライムもストックしておくとよいかもしれません。

 

他サイトさんの検証では「ハード 5-10」あたりがおすすめにはなっていました。

初心者も少し頑張れがクリア可能になってくる場所ではあるので、「ハード 5-10」あたりを使って周回するのもよいかもしれません。

【ブラダス】ブラウンダスト攻略のまとめ

スポンサーリンク

-ブラウンダスト

関連記事

no image

【ブラダス】傭兵合成とは何か? ブラウンダスト

ブラウンダストの話題になります。 この記事ではブラダスの傭兵合成とは何かについて初心者向けに解説してみたいと思います。 傭兵合成とは? 傭兵合成とはキャラを素材にして新しいキャラを合成する事になります …

no image

【ブラダス】ブラウンダストの効率的なリセマラのやり方

筆者はブラウンダストをしばらく遊んでいます。 この記事ではブランダストのリセマラのやり方を書いてみます。 アプリのインストール アプリのインストールについては、いつものアプリインストールと同じやり方で …

no image

【ブラダス】イライザの評価と使い道 使ってみた感想も ブラウンダスト

ブラウンダストの話題になります。 今回はイライザの評価と使い道について書いてみます。   筆者はピックアップガチャの時にイライザが当たりました。 ★5が当たって嬉しかったのですが、現在はイラ …

no image

【ブラダス】誘惑対策する方法 ブラウンダスト

ブラウンダストの記事になります。 今回はブラダスで誘惑対策する方法を書いてみます。   筆者もヘレナをもっているので誘惑は使っている事になります。 エリーゼもあるので誘惑はかなり有効的な攻撃 …

no image

【ブラダス】同じキャラはどうしたらいいの?使う事はできるの? ブラウンダスト

ブラウンダストの話題になります。 筆者はストーリーのノーマルはクリアしました。   ブラダスはストーリーをクリアするとメインはアリーナの対人戦にはなってしまいます。 ☆5のキャラはなかなかス …

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。